短期経営計画・資金繰り表作成方法

短期経営計画は、その計画に対しての達成度合いを、定期的にチェックする必要があります。
ポイントとしましては、

  1. 1)社員に落とす目標数字は、売上ではなく、限界利益を優先させて目標を持たせること
  2. 2)目標に未達であったとしても、資金繰りは廻さなければなりませんので、シビアに見て、達成可能な数字から、資金繰り表を作成すること(社員の方への落とし込み用と、資金繰り用の2種類の作成)

以上がポイントとして挙げられます。是非、ご参考になさってください。

短期経営計画・資金繰り表作成方法の完全版動画は無料会員登録後にご覧いただけます。

スーパー管理部長みやぎ
タイトルとURLをコピーしました